ロゴ
HOME>オススメ情報>出っ歯は部分矯正が可能【美しい口元にしよう】

出っ歯は部分矯正が可能【美しい口元にしよう】

院内

前歯の矯正治療

前歯の噛み合わせが悪くて、上側が下側よりも前に出てしまっている状態を、一般的に出っ歯と呼びます。見た目がよいとはいえないため、出っ歯がコンプレックスになっている状況もあるでしょう。治療を行えば上側の歯を後ろに移動させられるので、悩んでいるのなら、矯正歯科が用意されている医療施設の利用をおすすめします。医療施設のカウンセリングでドクターに出っ歯を診てもらえば、治せるかどうかすぐに判断してくれるため、コンプレックスなら相談しにいきましょう。ちなみに、ほとんどのケースで矯正治療は可能なので、受けられない心配をする必要はありません。ただし、期間や費用は個人によって違うので、カウンセリングを受けて、利用するかどうかの判断が必要になります。

治療

タイプによって治療方法を選ぶ

とにかく安く出っ歯を治したいのなら、表側にブランケット(ワイヤー)を取り付ける方法を選択しましょう。効果は実証されていて、ほかの方法よりも安価なので、治療中の見た目を気にしない方におすすめです。見た目を気にするのなら、表側ではなく舌側にブランケットを取り付ける方法もありますので、周囲を気にせずに出っ歯を治せます。なお、出っ歯を矯正する場合は、歯の位置を後ろにするために、抜歯を行わなければいけないケースがあります。問題のない歯を抜くのに抵抗があるかもしれませんが、綺麗になりたいのなら、覚悟しておいたほうがよいです。もちろん、抜かなくても出っ歯を治せる可能性もありますので、カウンセリングにて詳しい話を聞きましょう。